【上越市・妙高市・糸魚川市】公務員に夏のボーナスが支給されました。県内は昨年より減少傾向。上越市は増額。

令和2年6月30日、公務員に夏のボーナス(期末・勤勉手当)が支給されましたね。新潟県の特別職や、上越市の全体の詳細をご紹介いたします。

bonasu

※写真はイメージです

新潟県全体の支給内容

新潟県全体では特別職62人(知事・副知事3名・県議会議員53名・教育長・地方公営企業管理者2名・常勤監査委員2名)と、一般職2万9,346人(新潟市を除く市町村立学校教職員を含む人数)に支給されました。

新潟県 特別職の支給内容
・知事 247万9,268円(前年309万9,085円)
・副知事 206万2,373円(前年242万6,321円)
・県議会議長 216万1,830円(前年240万2,033円)
・県議会副議長 189万782円(前年210万868円)
・県議会議員 173万1,213円(前年192万3,570円)

shiyakusho

上越市の支給内容

上越市一般職の支給内容
・上越市公務員合計3490人に総額約13億3753万円を支給。(一般職、特別職のほか、本年度からの会計人数)(年度任用職員1653人を含めた人数)
・一般職の平均支給額は、平均年齢43歳11か月で約71万5千円(前年より約2600円増額)
 一般職の支給月数は2.225か月分。(前年と同月分)
・会計年度任用職員には、期末手当として0.325か月分が支給されました。平均支給額は約
 1万3千円。(今年4月からスタートした国や地方自治体で働く非正規職員の処遇改善を目
 的の対象者)

上越市特別職の支給内容
・市長 約175万円(前年と同様)
・副市長 約132万円
・教育長 127万円
・ガス水道事業管理者 約122万円
・市議会議員 平均支給額は約70万円。対象は今年4月の改選で当選した新人9人と元職1人
(前年より約18万8千円減。在職期間が3か月未満で支給割合が30%となるため)

となっています。
新型コロナウイルスの影響もありながら、上越市は大きな減額もなかったようですね。公務員以外の皆さんもボーナスをもらっていい夏にできるといいですね。

2020/07/03 07:00 2020/07/03 07:00
joetsuitoigawamyokoedit
ジモネタ上越市
号外NET他の地域

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

スマホで号外NETを簡単に見る方法とは?

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集