【糸魚川市】北陸新幹線の糸魚川と黒部宇奈月温泉(富山)みどりの窓口を廃止することが決まりました。

JR西日本金沢支社は、2020年度内に北陸新幹線の糸魚川と黒部宇奈月温泉(富山)両駅に併設されているみどりの窓口を廃止するそうです。

今後の北陸エリアの駅運営体制等について

midorinomadoguchi

※写真はイメージです。

利用客の減少が見込まれることなどが要因だそうです。廃止後は問い合わせができるテレビ電話付き自動券売機で対応するとの事で、廃止はJR西日本の新幹線停車駅で初めてだそうです。

ito

※糸魚川駅周辺

人口減や人手不足に対応するため、北陸エリアの在来線では2030年度までに、本県以外の37駅を新たに無人駅にする方針としているということです。

また北陸新幹線では、新型コロナウイルス感染症による利用の低下を踏まえ、土休日の一部「つるぎ」の運転が取り止めとなります。
≪9月5日から当面の間 富山→金沢方面≫つるぎ707号:富山(7:50発)~金沢(8:13着)
※「土休日」のみ運転を取り止め。平日は引き続き運転。

みどりの窓口がテレビ電話付き自動券売機となるのは新しい取り組みですね。利用する側も慣れる必要があると思いますが、新しいことも積極的に受け入れていきたいですね。

糸魚川駅はこちら

黒部宇奈月温泉駅はこちら

2020/08/26 08:20 2020/08/26 08:20
joetsuitoigawamyokoedit
ジモネタ上越市
号外NET他の地域

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

スマホで号外NETを簡単に見る方法とは?

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集