【妙高市】歴史好き必見!当時のままに再現された「関川の関所」はまるでタイムスリップしたような気分になれる観光スポットです。

五街道(東海道・中山道・日光街道・甲州街道・奥州街道)に次ぐ重要な交通路として発達した北国街道ですが、妙高市と長野県との県境にある関川の関所跡では、その北国街道の要であった関川の関所を当時のままに再現しています。関川の関所1まず最初に通るのは太鼓橋です。

関所 太鼓橋1周辺の景色もとても綺麗です。取材した7月には紫陽花も咲いていて、春には桜、秋には紅葉と四季折々の景色も楽しめるようです。

関所景色

アジサイ急坂を登りきると次に見えてくるのが関所です。江戸時代に人々を取り締まっていた面影が感じられます。関川の関所2関所を抜けると道の歴史館があり、館内には、貴重な文献資料やジオラマの展示などがあり、関川の関所の歴史を知ることができます。道の歴史館隣には「そば処御宿せきがわ」があり、ゆっくりと石うすで挽いた特産のそば粉を使用した手打ちそばが人気のお店です。

そば処せきがわ関川の関所は妙高高原駅から車で約5分のところにあります。妙高の歴史を学ぶことのできる貴重な観光スポットにぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

関川の関所はこちら↓

2021/07/30 08:38 2021/07/30 08:38
hare
ジモネタ上越市
号外NET他の地域

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

スマホで号外NETを簡単に見る方法とは?

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集