【上越市】東京オリンピックでも話題になったBMX。上越にもBMX場があるのをご存じですか?

BMX(バイシクルモトクロス)とは、1970年代の初頭にアメリカ西海岸を中心に生まれたスポーツです。競技には、コースで着順を競うレースと、技の難易度を競うフリースタイルがあります。東京オリンピック2020でも話題になり、皆さんも記憶に新しいと思いますが、そのBMXのコースが上越にもあるのをご存じでしょうか?

上越市の金谷山公園内にある上越市BMX場は、国内屈指のコースで、全日本クラスの大会が開催可能です。毎年多くの大会が開催され多くの来場者を魅了しています。

オリンピックを目指しているハイレベルなライダーも練習している本格的なコースです。普段は、小学生から一般のライダーまで練習している姿が見受けられます。

画像はイメージです

大小のジャンプやバームと呼ばれるコーナーなど、数々の障害物を高度なテクニックとバランス感覚で走り抜ける、気力・体力・知力の発達に適したスポーツとのことで、子どもから大人まで楽しめるようです。ぜひ興味のある方は、少し立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

上越BMX場はこちら↓

2021/08/21 08:38 2021/08/21 08:38
hare
ジモネタ上越市
号外NET他の地域

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

スマホで号外NETを簡単に見る方法とは?

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集